So-net無料ブログ作成

楽天フロント空気読めよ [野球]

楽天イーグルスがパリーグ2位につけ、球団創設5年目で初のクライマックスシリーズ進出を果たした。さらに、ホームで3位ソフトバンクを2連勝で退け、第2ステージに進出。これで日本ハムに勝てば日本シリーズもあるので、野村克也監督は就任最後の年で最高の締めくくりができることになる。
野村監督は今年で終わりなのは前から言われていたことで、本人もそうだとわかっていたことなのだが、球団はCSがまだ終わっていないのに解雇通告をしてきた。まだ終わっていないのにこれは腹が立つ話だ。ノムさんは記者の前で、次期監督と噂される前広島監督のブラウンのパフォーマンスである「ベース投げ」をして、「ブラウン、飛んでけー!」と叫んだ。今までこんなことしたことないのに、投げたら重いとボヤキ。
チームが初のCS進出、さらに日本シリーズまで行ってしまったら、ノムさんの偉業をたたえ、「もう1年、もう1年!」と声が上がり、やめさせづらくなるだろうと思ったので、球団は先制して解雇通告したのだろうか。ボヤいてうるさいから、いずれ厄介払いしたいのが本音だったのか?しかし、今はまずいだろう。大事な戦いを前に恩を仇で返すようなものだ。どうせこうなるからとはいえ、空気呼んでほしいものである。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 1

mistta

そのブラウンが退団した広島のファンは「どうせ野村なら
ノムさんに来て欲しかったのお」とぼやいているとか(笑)。
by mistta (2009-11-01 20:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。