So-net無料ブログ作成
検索選択

ブエナビスタ三冠ならず [競馬]

桜花賞、オークスを勝ち、二冠の牝馬ブエナビスタ。当然スティルインラブ以来の牝馬三冠達成が期待されていた。2歳の時から圧倒的な実力ありと評価され、凱旋門賞挑戦も検討されていた逸材。しかし、追い込み馬であるため、少しでもスパートするタイミングがずれたら敗れかねないという危うさも持っていると言っていい。オークスでは勝ちはしたが、最後の最後でレッドディザイアをハナ差でかわす紙一重の勝利だった。
さて、秋華賞でブエナビスタはレッドディザイアのすぐ後ろについて、出方をうかがいながらレースを進めた。しかし、内に入ってしまい、馬群を抜け出すのにちょっと手間取った感じだった。それでも先に抜け出したレッドディザイアに最後の最後で並びかけたのはさすがだった。しかし、わずかに届かず、牝馬三冠の夢は寸前で途絶えた。実に惜しい敗北だったが、ブロードストリート進路をじゃましてしまい、3着に降着というおまけもつき、連も外すという後味の悪い結果となった。
ブエナに敗れ続け、3度目の正直でようやくGⅠを制したレッドディザイアをたたえるべきところだが、三冠への期待が悲劇的な敗北で消え去ったことが印象大きい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。