So-net無料ブログ作成

やっと見つかったカーネルサンダース [野球]

1985年に阪神タイガースが日本一になったとき、道頓堀は熱狂した阪神ファンで大騒ぎになっていました。そのとき、川に投げ込まれてしまったのが、当時そこにあったケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダース。バースに似てるというだけで川に投げ込まれたカーネル人形。あれからどこにいったかわからなくなってしまい、それから阪神は今も日本一になれずにいる。これはカーネルの呪いじゃないかとまことしやかに言われている。だからというわけではないが、見つけてあげたいと思うのが人情というものです。
で、24年たった今になってようやく見つかったということです。意外にもそれほど遠くに流されてなかったみたいです。それにしても探すのにこれだけ時間がかかったということは、それだけ道頓堀の川はゴミが底にたまってひどいものなんだということでしょう。人間の所業のせいで24年も日の目を見ることができなかったカーネル人形。お店はもうないけれど、甲子園球場に置きましょうという話があるようです。元のきれいな姿に戻って、しょうもない阪神ファンを見守ってあげてくださいね。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

mistta

なぜか嬉しいニュースでした
by mistta (2009-03-15 18:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。