So-net無料ブログ作成
検索選択

ワールドッカップバレー女子出場選手発表 [バレーボール]

今日、ワールドカップバレーの女子出場選手が発表されました。出場選手は以下のとおり。
竹下佳江、高橋みゆき、杉山祥子、栗原恵、大山加奈、荒木絵里香、木村沙織、佐野優子、庄司夕起、多治見麻子、大村加奈子、河合由貴
大山がついに代表に復帰し、「メグ・カナコンビ」の復活が現実のものとなりました。あと驚いたのは河合の抜擢。まだ高校生ですよ。春高バレーでの活躍が高く評価されたようですね。それ以外は、今年のワールドグランプリアジア選手権での出来から順当に選んでいったところでしょうか。それにしても、昨年までのメンバーを大幅に入れ替える大胆な起用。苛烈なる柳本監督といったところでしょうか。
だが、このメンバーはすでに前から決まっていた。1週間前にはテレビ・新聞で先行して報道されている。これでいいのと思ってしまう。前からわかっていたら、正式発表する意味ないんじゃないの?
去年サッカー日本代表監督だったジーコがドイツW杯後退任することで決まっていたが、まだ退任していない段階で川淵三郎キャプテンが会見で次期監督としてオシムの名を出してしまったことがあった。そのとき川淵はばつが悪そうに「オシムって言っちゃったね」と言っていたが、今回のメンバー発表に至るまでの報道は、これよりもひどいのではないかと思う。出場メンバーについては、正式発表の前からもうだいたいは決まっていて、チームとマスコミの間ではもう知れ渡っていることはあるだろう。そしてマスコミはもう言っちゃっていいかと思うだろう。しかし、一般人は違う。特に、夢の大舞台に好きな選手が出ることを信じ待ちわびているファンにとっては、その選手が出るか出ないかが自分のこと以上に大事なことであり、そのために思いを捧げているのである。出れませんでしたという残酷な宣告は聞きたくはない。たとえそれが確かなことであっても、それが正式発表で言われたならあきらめはつくだろう。でもその前に知ってしまったら、その時点で楽しみは奪われてしまうし、いや正式発表までまだ時間はあるし、もしかしたらそれまでに変わるかもしれないと思えるんだけど、一度知ってしまったらそうなんじゃないかと日々悶々と過ごさなければならなくなる。その気持ちをわかってほしい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。